メニューを開く

サスティナビリティに配慮した取り組み

FreeINTERNATIONAL SUSTAINABILITY

デザインして生産した製品について、その後にも責任があると認識し 生産や販売から消費までのプロセスにおいて、環境、社会、経済に対し 最大限配慮した取り組みを進めております。

取り組み

REDUCE(削減)

無駄を無くす事が最も重要だと考え、企画、生産、販売、消費までのプロセスで製品の過剰な生産を行ないことで、流通量を抑え輸送などで発生するCO2削減の取り組みと製品生産量適正化で需要と供給のバランスをとりファッションロスを発生させない。

REUSE(再使用)

独自にツナグキャンペーンを実施、自社商品の回収を進めており回収品はリユース品として販売しております。
ショッピングバッグは、ポイントバックキャンペーンを実施しており来店時に自社のショッピングバッグ持参と利用で自社ポイントをプレゼントさせていただいております。

最後まで価値を循環させきる行動、活動で、過剰な生産を行わず削減。

RECYCLE(再資源化)

ツナグキャンペーンで回収しリユース出来ない商品や回収したショッピングバッグなどを
再資源化を行っており、“服は服に”循環させ何度も繰り返しリサイクルできる循環に変わります。