メニューを開く

Interview インタビュー

販売職は日々感動があるお仕事

F i.n.t 新宿ミロード店 店長

入社の理由を教えてください。

フィントとの出会いは学生時代でした。当時は憧れのブランドで時々お買い物する程度でしたが、他にはないデザインのお洋服達にワクワクして特別な日に着たいと思わせてくれました。実際に店舗に行くと、いつでもスタッフとお客様が楽しそうにお話をしている空間があり、あまり頻繁には店舗に出向くことがなかった私にも同じように接してくれました。商品の提供だけではなくお客様一人一人との繋がりがある、とても魅力的なお店だと感じました。私自身就職活動をするにあたり好きなことに携われる仕事がしたかったこと、また経営理念である「ファッションを通してより多くの人を幸せにする」という考えに実際に私が店頭で経験した感動を思い出して共感し、フィントへの入社を決意しました。

働きがいを感じるのはどういう時ですか?

一番やりがいを感じる瞬間は、接客させて頂いたお客様が再来店してくださることです。コロナ禍によりライフスタイルが変わっていく中で、お店に足を運ぶという選択をして頂けることは有り難いですし、前述の通りフィントは商品の提供だけでなくお客様とのコミュニケーションも大切にしているので、お買い物の度に少しずつお客様との関係性を築いていけるのは販売員の特権であると思います。私は入社して約6年間ずっと新宿店で勤務しているので、数年単位のお付き合いになるお客様もいらっしゃいます。出会った当初に学生だった方が社会人になられたことを知れたり、日々感動があるお仕事だと感じます。

F i.n.tのスタッフにはどういう人が多いですか?

物事を前向きに考えている人が多いと思います。入社したての頃、職場の人間関係がとても良かったのに衝撃を受けたことを覚えています。働いていくうちに気付いたのが、悪口や陰口を言う人がまずいません。お店をよくしていくことに目を向けているので、もし何かトラブルが起きても前向きに問題解決に努めていると思います。

どういう学生に入社してほしいですか?

素直で謙虚な子に入社してほしいです。人を幸せにするには、そういった態度で接することが大切だと思うからです。仕事に慣れてくると自分なりの考えや意見を持てるようになりますが、あまり自分の力を過信せず他人の価値観を聞き入れる姿勢でいることがコツなのかなと思います。販売員は大体5名前後のチームなので、そのように意識できると周りのスタッフが助けてくれます。もし今そういった人材であるか自信がない方も、自分と向き合える強い気持ちがあれば大丈夫だと思います。